ビジネスモデルキャンバスとは

ビジネスが未来に向かって収益を伴い成長を続けるために必要なことは、

「大事なお客様にとっての価値を創り出し、提供し続けること」

です。

そのことを考えるために役立つツールのひとつに、「ビジネスモデルキャンバス(Business Model Canvas:略してBMC)」があります。

※ BMCを活用したサポートの実績はこちらをご参照ください

顧客設定:お客様が叶えたい願望や解決したい悩みは何か?

価値提案:お客様の願望の実現、悩みの解決に提供する価値は何か?

価値伝達:価値はどのように提供するか?

価値創造:その価値を創り出すためにキーとなる自社のリソースや活動は何か?

連携:Win-Winになり得るパートナーは誰か?

収益・コスト構造:どのように儲けるか?そのために必要なコストは何か?

 

これらすべての要素をストーリーとして紡ぎ、「ビジネスの姿・スタンス」を直感的かつシンプルに表現できる点が、「ビジネスモデルキャンバス」の醍醐味です。

 

また、ビジネスモデルキャンバスを活用することで、ビジネスに必要な「3つの目」を手に入れることができます。

 

  1. 自社の全体像を俯瞰する「鳥の目」
  2. お客様を観察し、提案すべき価値を追求する「虫の目」
  3. 時代の流れを捉え、自社の経営の方向性を定める「魚の目」

 

これら3つの目は、ビジネスの継続的な発展を考えるあなたにとって、考える拠り所として大いに役立つことになります。

 

わたべ経営支援事務所は、代表である中小企業診断士が、全国の企業に、ビジネスを100年続けることを可能にする3つの目の獲得と、それを実行するための仕組みづくりをサポートします。

 

※ BMCを活用したサポートの実績はこちらをご参照ください。

※ BMCを活用したサポートメニューはこちらをご参照ください。

お問合せはこちらから

メモ: * は入力必須項目です

無料レポートプレゼント

推薦書籍・ウェブページ



ビジネスモデルの発信と知見の普及をミッションとするイノベーターグループです。

代表のわたべが会員になっております。

一般社団法人 事業承継協会

中小企業にとって重要な次世代への事業承継の事業承継を支援すること、支援する人材を養成する団体です。代表のわたべが会員になっております。

中小企業政策研究会ビジネスモデルカフェ

経営コンサルタントの国家資格である中小企業診断士で構成されるビジネスモデルの研究会です。代表のわたべが会員になっております。