コラム:あなたのビジネスの「いま」を知りたくありませんか?

●25:あなたのビジネスの「いま」を知りたくありませんか?

 

こんにちは。
みなさま、残暑お見舞い申し上げます。

いかがお過ごしでしょうか。 

 

札幌は酷暑から一息つき、夜の風が

涼しく心地よい時期になりました。

 

道外のみなさまは、まだまだ暑い時期が

続くかと思いますが、どうぞご自愛

ください。 

 

コラムで頻繁にご紹介している、

ビジネスモデルキャンバス(BMC)。

 

ビジネスモデルの再構築や、

新規事業の立ち上げを行うために、

強さを発揮するツールです。

 

ビジネスモデルの重要性は以前にも

コラムで触れております。

⇒ 以前に触れたコラムです。


しかし、将来像よりも「現状」を
つかむことも、もっと重要です。

 

今日は「現状分析」におけるBMCの

活用をご紹介します。


BMCを使うことで、ビジネスの現在

の立ち位置、つまり「現状」を

1枚のキャンバスでつかむことが

できるようになります。


私は、サポートに入る際には、

いきなりBMCを活用して

ビジネスの将来像を描くことを

行うこともあります。

 

しかし、お医者さんが患者さんに

聴診器を当てて、

あるいは(大がかりではありますが)、

人間ドックによって、患者さんの

健康状態をチェックする、

つまり診断しますよね。

 

ビジネスにおいても、

◆聴診器を当てる、人間ドックを行う(診断)

→ビジネスの全体像をチェックする
◆治療箇所を特定し、治療する(治療)

→ビジネス上の課題を特定しサポートする

つまり、経営のサポートの仕事は、

医師と共通項が多いのです。

 

そのココロは何かといいますと・・・

 

治療方針、つまりサポートの方針・内容の

方向性を誤らないために必要なことなのです。


例を挙げると、経営資源の強化(BMCでいうKR

=キーとなる経営資源)の相談があった際には、

その経営資源がどのような顧客価値(VP)を

創造しているのかという現状を確認します。

そして、サポートのテーマが本当に経営資源の強化

なのかということをチェックしています。

 

もしかしたら、その企業にとっての課題は、

経営資源の強化という”対処治療”ではなく、

ビジネスモデルの変革という”根治治療”を

必要としていることもありうるからです。

 

実際に経営資源の強化だけではなく、

ビジネスモデルの変革にも着手する

サポートを実施するケースを幾度となく

経験してきました。

 

そのような意味で、現状を捉えることは

とても重要です。

その現状を素早くとらえるツールとして、

BMCを大いに活用する必要があります。


あなたが、BMCを現状把握で活用するに

あたって、3つのメリットがあります。

 

1つ目は、自信のビジネスを素早く

まとめることが可能となる
2つ目は、経営の全体をキャンバスで捉えながら、

課題の抽出が可能となる
3つ目は、課題の解決がどのような顧客価値の

向上につながるかという踏み込んだ思考が

可能となる


つまり、現状把握にBMCを活用することは、

あなたのビジネスの発展に必要な経営課題の

特定を明確にすることが可能となるのです。

 

その結果、あなたは経営判断を誤ることなく、

スムーズな発展を図ることが可能となります。


あなたがビジネスの現在の立ち位置を

確認したいと感じているならば、

今すぐこちらのページをご確認ください。 

 

■インフォメーション■

コラムをお読みになっているあなたに

朗報です。

 

以下のメルマガ登録フォームに

メールアドレスをご登録いただくと、

更新のお知らせがメールで届きます。

 

この機会にご登録をいただき、

より密にあなたとの交流ができればと

思います。

 

ご登録をぜひお待ちしております! 

メルマガ登録はこちらをクリック


 

また、私の経営サポート経験をまとめた、

無料レポートをご案内しております。

 

ぜひ、ダウンロードいただけますと幸いです。

⇒ 無料レポートの紹介をご覧になりたいあなたはこちらをクリック  

 

>>コラムトップに戻る 

>>トップページに戻る

最新情報

無料レポートプレゼント

推薦書籍・ウェブページ



ビジネスモデルの発信と知見の普及をミッションとするイノベーターグループです。

代表のわたべが会員になっております。

一般社団法人 事業承継協会

中小企業にとって重要な次世代への事業承継の事業承継を支援すること、支援する人材を養成する団体です。代表のわたべが会員になっております。

中小企業政策研究会ビジネスモデルカフェ

経営コンサルタントの国家資格である中小企業診断士で構成されるビジネスモデルの研究会です。代表のわたべが会員になっております。